目的意識を持つことで勉強するのも楽しくなる

目的意識を持った勉強ならつらくない
自分らしい生き方をするためには、勉強が必要になります。本を読んだり、ネットから知識を取り入れたりするのも勉強だからです。

しかし、こうした勉強は決して苦しいものではありません。自分にとって本当に必要なことを取り入れるための作業は、ほとんど苦にならないのです。それどころか、楽しいという気持ちさえ湧いてきます。

学校の勉強であっても、それが本当に自分にとって身につけたい知識なら苦しくはないと思います。本を読む時も、それが作家になるのを夢にしている人なら遊んでいるのと同じぐらい楽しいはずです。おそらく、そんな人は本を読むことが大好きでしょうから。

もし、あなたがまだ学校に通っている年齢なら、自分らしく生きるために勉強をしてみてください。学校の先生になるのが夢なら、教師の免状が取れる大学に入る必要があります。そのために勉強することは、きっと苦しくないでしょう。

実は、夢に近づくための目的意識を持った勉強なら、つらくないのです。

学科の勉強だけでなく、将来パティシエになりたいのでケーキのレシピを見て勉強したい、という人もいるでしょう。単に学校の試験で良い点を取ることを目的にするのではなく、将来なりたいものに向かって学んでいくことは楽しい時間になるのです。