ありのままの自分を本当に好きになろう

他人の真似をするのはやめよう
人気のアイドルのようになりたくて、洋服を真似たりするのは若者によくある傾向です。しかし、アイドルの真似をしても、本当に魅力的な人間になることはおそらくできません。

本当に魅力的な人になりたいなら、ありのままの自分でいられるようにしましょう。何も飾らない「ありのままの自分」を好きになりましょう。

自分を好きになれば、他人の真似をするよりも心地良くて楽しい気分が味わえます。そして、精神的な幸せを得ることができるでしょう。もし、他人に「一番好きな人は?」と聞かれたら、「自分だ」と言えるぐらいに自らのファンになりましょう。

自分で自らを好きだと思えないのに、他人があなたを好きだと思ってくれることはありません。

大体、自分を好きになれない人は、他人のこともあまり好きだと思えないはずです。それに、自分を好きだという人は、イキイキして幸せそうにしています。逆に、自分を嫌いだという人は、何となく不幸な感じが漂っています。

まず、自分で自らのファンになりましょう。大好きなところをたくさん数えられるようになってください。それができれば、自然と幸せな気持ちになってくるのです。